update 2001/ 9/10
BACK: UP: NEXT: ENGLISH:

その他もろもろ (その3)

dumb端末とは?

gnuplotにはdumbという名前のterminalがあります.滅多に使われることは 無いのですが,なかなか面白いものです.「百聞は一見にしかず」ですので, 使ってみましょう.

gnuplot> set term dumb
Terminal type set to 'dumb'
Options are 'feed 79 24'
gnuplot> set yrange [0:1.5]
gnuplot> plot [-2:2] exp(-x*x)

     +--------+--------+--------+--------+-------+--------+--------+--------+
 1.4 ++       +        +        +        +       +        +exp(-x*x) ******++
     |                                                                      |
     |                                                                      |
 1.2 ++                                                                    ++
     |                                                                      |
     |                                                                      |
   1 ++                              ********                              ++
     |                            ***        ***                            |
 0.8 ++                         **              **                         ++
     |                         **                **                         |
     |                       **                    **                       |
 0.6 ++                    **                        **                    ++
     |                    **                          **                    |
     |                  **                              **                  |
 0.4 ++               ***                                ***               ++
     |              **                                      **              |
 0.2 ++           **                                          **           ++
     |        ****                                              ****        |
     +   ******        +        +        +       +        +        ******   +
   0 ****-----+--------+--------+--------+-------+--------+--------+-----****
    -2      -1.5      -1      -0.5       0      0.5       1       1.5       2


早い話,テキストでプロットするってやつです.TTY端末で仕事をしている ときに,ちょっとデータの傾向を見ようかな,というときにも使えます.また, ファイルに落して(set outputを指定するか,copy and pasteを使う) メールに貼るという使い方も.



BACK: UP: NEXT: ENGLISH: